ヘッドライン






























子供がぜんぜん本を読まないの!!どうしたら良いの!?

1: 双方SOHO ★ 2019/01/07(月) 18:21:17.92 ID:xBOrDDZw9
国語だけでなく、他の教科でも求められる文章の「読解力」。これを伸ばす方法の一つに、読書が挙げられます。
中学生や高校生の「読書離れ」は続いていますが、家族や先生が本を紹介したり、生活時間にゆとりができたりすると、子どもたちは「読んでみたい」と思うようです。

◆「月に0冊」高校生で5割

公益社団法人 全国学校図書館協議会が全国の小中高校生を対象に実施している「学校読書調査」の第64回報告によると、「1か月に読んだ本の数」は小学生で平均9.8冊、中学生4.3冊、高校生1.3冊となっています。また、一冊も本を読まない「不読率」は小学生で8.1%、中学生で15.3%、高校生で55.8%となっており、高校生以降に極端に読書量が減少しています。
「どんなときに本を読みたくなるか」の質問には、小学生から高校生まで、すべての学年を通して「ひまな時間ができたとき」が約6割と、「何かを知りたいとき」(小学生男子13.2%)や「楽しみたいとき」(高校生女子21.4%)を大きく引き離しました。子ども自身の必要性というより、時間のゆとりのある時に本に向かいたくなる気持ちになることがわかります。

◆周囲の大人の働きかけが重要

「最近、家の人に本を紹介された経験」と「1か月に読んだ本の冊数」との関連を見てみます。小学生では、「よく紹介される」と答えた子どもの約5割が「10冊以上読む」と答えているのに対し、「まったく紹介されたことがない」と答えた子どもで「10冊以上読む」のは24%となっています。
中学生では、家の人に本を「よく紹介される」生徒で、月に10冊以上読むのは18.5%、「まったく紹介されたことがない」場合、月に10冊以上読む生徒は9%となっています。家の人からの紹介の影響も大きいことを示しています。

学校ではどうでしょうか。先生から紹介された本を「ぜひ読んでみたい」と「読んでみたい」を合わせた割合は、小学生男子で53.7%、小学生女子で65.4%、中学生男子32.6%、中学生女子で45.6%となりました。
子どもの読書離れが深刻化した20年ほど前と比べれば、小学生・中学生の読書冊数は増えています。▽学校図書館で司書の役割を担う「学校司書」の配置が進んだ▽学校図書館の運営を担当する「司書教諭」が増えた▽「調べ学習」などで学校図書を活用する機会が増えた▽「朝の読書活動」「読み聞かせ」などが広まった……などの効果が現れたのでしょう。
心配なのは、学校図書の購入費が減少していることです。同調査によれば、小中高の1校あたりの平均図書購入費は減額となっています。
新学習指導要領への対応でさまざまな経費が掛かるとはいえ、図書の充実が図られなければ、「読んでみたい」と思う気持ちも萎えてしまいます。

近頃は町の本屋さんが減り、子どもたちが自分で「本に出会う」機会は減っています。本を読む習慣をつけるには、学校図書館や公共図書館、周囲の大人の働きかけがいっそう重要になってきそうです。

(筆者:長尾康子)

※公益社団法人全国学校図書館協議会「第64回学校読書調査」の結果
http://www.j-sla.or.jp/material/research/64dokusyotyousa.html

※公益社団法人全国学校図書館協議会「2018年度学校図書館調査」の結果
http://www.j-sla.or.jp/material/research/2018gakutotyousa.html

1/7(月) 10:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190107-00010000-benesseks-life

15: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:24:36.41 ID:/7hqboEF0
>>1
まずは親が読書をして、子供にその姿を見せないとダメだね。

150: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:50:43.42 ID:XU7OixZS0
>>1
読書なんかさせたら空想好きの
引きこもりになるよ
ソース俺

175: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:55:21.80 ID:ExnQKhIR0
>>1
ラノベ読ませろ
できればアニメ化してるやつがいい
アニメ先行のノベライズ物でもいい

脳内で文章から場面を想像するハードルが劇的に下がるので、まずはこれで慣らせ
これで無理なら諦めろ

193: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:57:48.37 ID:cw847pNzO
>>1
「あのアニメの原作がこの小説」
「あのマンガの元ネタはこの小説」
「あのゲームの世界はこの本のパクリ」

こうやって好奇心を刺激すれば…

241: 辻レス ◆NEW70RMEkM 2019/01/07(月) 19:03:21.45 ID:df6VKfpL0
>>1

読書は人生を豊かにしてくれる

語彙力が高まるし先人の知恵が詰まっていたりする
悩んだとき、落ち込んだとき。指南書になったりもする

自分とは異なる考え方を学べば
自分とは異なる考え方をしている人がいるんだなあ、ということがわかり
様々な物事に対して様々な角度から見る目が育つ

・・・ような本を書ける人が
今、いない・・・

246: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:04:26.40 ID:gTAN/4tX0
>>1
簡単。受験に必須項目とすればいい。

371: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:21:36.89 ID:0yoIIihd0
>>1
ゴミみたいな本いくら読書しても無駄だぞ、
哲学書読め。

135: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:48:39.09 ID:aY071Ka70
こうじゃないとダメ、ああじゃないとダメとか、
読書でも雁字搦めにしすぎるのが悪い
最初はラノベからでもマンガからでもいいんだ

136: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:48:40.48 ID:lOVLyWYJ0
マンガでもラノベでも電書でもいいから平面に書かれたコンテンツに慣れる所からかな
興味が湧く分野が見つかればあとは邪魔しない

138: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:49:05.44 ID:IQuFTWo00
親が読む
以外にないだろ
それが教育だ

140: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:49:33.05 ID:w/YdazFC0
ゆっくり読み取り

141: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:49:36.74 ID:yyoOZMjh0
本なんか読んでたらバカになるだろ。

147: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:50:28.83 ID:mSyyE7rM0
まず児童文学全集を用意します
あとは放置
読むやつは言われなくても読むし、読まないやつはどうお膳立てしても読まない

148: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:50:38.77 ID:hmfZwt9Z0
1時間で1冊読めるような、内容ゼロ本は
読んでも意味ないな、中身が充実していて
いろんな単語があって、辞書を調べながら学習して読む物じゃないと意味がない

152: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:51:24.02 ID:ljeoQliZ0
自分にとって面白い本に出会えるかどうかだろ
いくら勧められたって合わねえもんは合わねえんだよ

156: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:52:02.42 ID:+uZkwCi80
本を読まずとも、今の情報化社会によってスマホから得られる情報量は、
既に本の提供するそれを凌駕している
読者など不要、むしろ片寄った知識に流される分害悪だ

165: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:53:43.43 ID:vT+jzLqO0
怪傑ゾロリとか与えれば?
俺が本に興味持ったのはカービィかなんかの任天堂作品の書籍版だったな

166: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:54:24.79 ID:CJ0uZuG40
親が読めばいい
親が本の虫だと子供も読む

171: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:54:42.40 ID:ZWFRkJbc0
本を読む読まないの差は致命的に大きくなるからな

読ませた方がよい

173: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:55:05.83 ID:UuzXcjKS0
好きなゲームの小説が一番手っ取り早い

174: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:55:18.08 ID:eXkrV1b50
学研の科学があればいいんだが
今はなくなったんだよね

178: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 18:55:29.38 ID:3EGlj45k0
最初は図鑑全集とかだろ
文字だけだとイメージがわかない
そのうち小説とか読み出すよ

334: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:16:24.71 ID:AklAFRQo0
読解力がある子の特徴として、辞書引きが苦でない、むしろ面白いと感じる、というものがあるそうだ

338: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:16:59.34 ID:QuPaWonu0
そういえば子供のころ漢字にフリガナ振ってくれたな。

340: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:17:15.62 ID:J0lXV82j0
本読まない奴、すぐ騙されるしすぐ釣られるw

343: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:17:40.40 ID:0gWKV2XG0
最初に純文学読んで意味わからないのが悔しくて他に色々読んでたら
いつの間にか習慣化してたわ

344: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:17:44.59 ID:BAL3DjX40
幼いころに親から本を読んでもらった経験がない子は本を読まないだろう

347: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:17:58.72 ID:vVYS6v4kO
若い子なら星新一とかが楽しめるんじゃないか
短編で読みやすいし内容も面白いし

350: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:18:19.79 ID:jXA/tUri0
北方謙三をガキの頃読んで剣呑て字を覚えたな。

352: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:18:28.42 ID:+avsW9pD0
面白い(と思える)本に出会えるかどうかだろうな
つまらん純文学を無理に読ませるのが一番まずいと思う

356: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:18:57.67 ID:ls/K6aWk0
本を沢山読んでも読解力は向上しない
みたいな記事が以前あったよね
実際どうなのか

358: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:19:36.12 ID:xEnDOojA0
親が夢中で読んでれば読むようになるよ

361: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:19:50.20 ID:iI03C22X0
よくある国語の問題でこのときの作者の気持ちを答えなさいって問題無理あるよな
登場人物の気持ちならまだわかるが

366: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:20:25.76 ID:hVIOriKz0
ちなみに慶応の入試には小論文がある代わりに国語が無い
曰く「小論文で読解力と文章力は判断できる」

あながち間違いではないと思う

367: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:20:52.40 ID:hZXtoWiS0
ご褒美を出さないと

374: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:22:02.67 ID:6mISU7R60
ページをめくる事にワクワクする体験がなければ
本は読まないという事

375: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:22:07.53 ID:cmGpBEGX0
つ【書を捨てよ、町に出よう】 寺山修司/角川文庫

380: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:23:02.36 ID:OC5jOpQj0
自分は読書好きだけど親は全く本を読まない
親が本を読んでるとこを見たことがないし
家にも本が全くない

409: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:26:30.60 ID:jXA/tUri0
哲学書読んでる奴は日常会話が通じなくなるから孤立するしやめた方がいい

443: 名無しさん@1周年 2019/01/07(月) 19:30:03.66 ID:J0lXV82j0
結論 ゆとってる

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク