ヘッドライン






























【国際】日本の製造業が没落した原因

1: ノチラ ★ 2018/05/11(金) 22:25:49.08 ID:CAP_USER
2018年5月7日、和訊網は、日本の製造業が没落した原因について分析する記事を掲載した。

記事は、オリンパスが5月7日に深セン工場の操業を停止したと発表したことを紹介。「1991年に操業を開始した同工場は27年の歴史があり、最盛期には1万5000人の従業員がいたものの、最近では1400人ほどになっていた」と伝えた。

「一時期には世界全体のデジタルカメラの90%が日本製であったが、今ではデジタルカメラ業界全体が危機に面している」と記事は指摘。2018年4月28日にデジタルカメラ市場からの撤退を発表したカシオは、「13年には190万台を出荷していたのが16年には67万台にまで減少していた」と伝えた。

また、ニコンも17年10月30日に中国安徽省無錫市の工場の操業停止を発表。「07年には754億円の過去最高利益を出していたが、昨年は90億円の赤字となった」と伝えた。

記事は、「スマートフォンが日常の撮影ニーズの市場を侵しており、専門の撮影市場だけではカメラの川上産業、川下産業を支えることができない。スマートフォンのカメラ技術が上昇し続けていることで、デジタルカメラは斜陽産業となっており、コンパクトカメラが淘汰されるのみならず、一眼レフも非主流化しており、全世界のデジカメ販売数はこの5年で70%も減少し、昨年の一眼レフカメラとレンズの供給量は10年の5分の1というデータもある」とした。

日本の製造業がこのように没落した理由について記事は、一つに「危機意識の欠如」にあると分析。「先進的な技術とグローバルなビジネス生態系は基本的に米国の巨大企業に独占されており、ますます成熟する中国や韓国の裾野産業からの攻撃もあって、伝統的な日本企業の転換はいばらの道だ」と論じた。

別の理由は「過度に保守的であること」だ。日本企業の多くは「自分の分野を固守して現状を変更したくない」と分析。そのため、コスト競争や市場のニーズに対応できず、消費者のニーズや市場の変化を相手にしなかったことも問題だとした。

さらに、人材登用の面でも、日本人ばかり優遇して外国人がなかなか昇給しないため人材が流出し企業の競争力低下につながったことや、急速な高齢化、製造コストが大幅に上がったことなども理由として挙げた。

最後に記事は、「日本の製造業には衰退の影が見えるものの、先進的な技術などの核心的な競争力はまだ有している」と指摘。「一部の日本企業は製品市場からの撤退を余儀なくされたのではなく、自主的に方向を転換し、より高い技術の必要な競争の少ない市場へと移っただけであることに注意すべき」だとした。そして、「中国製造業はいま、輝かしい方向へ向かっているものの、日本企業と同じ轍(てつ)を踏まないよう注意すべきだ」と結んだ。

2: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 22:26:53.39 ID:2K+yEZWB
ただで技術を教えてやったこと

12: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 22:33:44.68 ID:EJtqV9/b
>>2
ただで教えたのでなくて教えさせられた
同じようでも大違いだ

399: 名刺は切らしておりまして 2018/05/12(土) 11:59:41.82 ID:bKrsahYg
>>12
キックバック受ける政治家や大企業が
製造業に圧力かけたりな・・・

そんな奴らが「俺たちが頑張ったから成長したんだ、敬え」という始末

3: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 22:28:46.65 ID:BfeVuAg5
理由は老人が働かないのに高い給料もらっているからw
老人を製造ラインにいれて働けw

4: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 22:29:21.27 ID:sx0qDGg0
日本の競争力低下は経営層が頭の固い爺さんばっかりだから

8: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 22:33:01.50 ID:G0yrOJED
非正規を増やしてマイスターを減らしたせいと為替

11: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 22:33:28.38 ID:EQdhxnnw
なにはともあれ、一番の原因は教育でしょ。

17: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 22:36:13.89 ID:1yXcZjL5
理系人材の軽視

29: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 22:40:55.18 ID:iFVeQ8W8
製造業なんてどの業界も数十年で栄枯盛衰じゃん
何十年も世界でトップを走り続けてる企業なんてほとんどない
これからしばらくは中国の時代が続くかもしれないけど
すぐにインドや東南アジア・南米に抜かれるぞ

38: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 22:45:50.01 ID:+k7IZ/zT
円高で経営が苦しい→経営の派閥が変わりコストカット、売買収、資本優遇が定着する
→短期戦略しか組めなく成り製品に強みが無くなる→おわり

だいたいこういうサイクル

41: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 22:46:50.54 ID:CYUscGC5
日本に投資せず
海外に投資続ければ
こうなるさ

44: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 22:48:25.20 ID:q8u3deIU
一言でいうなら

「丸投げ」

そりゃそうだろ。後進は育たないし、技術は流出するし、国家としての資産・資金も外に流れる
廃れなきゃ、おかしいくらいの経営方針だわ。大手製造業なんて、中抜きのバカの集団だからしょうがない

50: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 22:53:26.55 ID:lHgRzR+A
団塊世代に世界と渡り合う経営能力がなかった

55: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 22:59:07.27 ID:Iahgr6ro
経営者が巨額費用をかけて開発するよりも
買った方が安上がりだと判断したから

79: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 23:08:37.07 ID:dvg94J68
技術をダダ漏れさせた。それに尽きるな。バカですな。苦労して開発しても意味なし。

87: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 23:16:17.66 ID:QOzplqqy
日本企業がダメになったのは終身雇用だよ。

88: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 23:18:31.89 ID:7C23l3BA
グローバル産業に踊らされて
日本のガラパゴス化を捨てたからだよ

ガラパゴスというのは「独立した特色」って意味だと気がつかないで
馬鹿にした結果が今の没落

日本が席巻した製品を思い出してみな

89: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 23:19:40.02 ID:NmWtKdnB
日本のメーカー自身に、なぜ没落したのか聞いてみたい

92: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 23:21:44.58 ID:UPyv4MAx
欧米の没落と似たようなモン

94: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 23:22:55.19 ID:ReEL5MA5
経営陣は退職金がでれば、
あとはどうでもいい

95: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 23:25:27.00 ID:Ecq1Gdwq
技術防衛に甘かったのは確かだな
まだドイツ企業の方が技術防衛に長けている

102: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 23:32:42.07 ID:NnyKgWiw
経営の神様と祭り上げられて、気前よく技術を提供した爺さんがいたよね
小学校中退の限界だよねw

116: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 23:42:48.18 ID:O6YMqcMJ
営業がモーレツに仕事しなくなっただけ

118: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 23:44:11.51 ID:Krw7PIfE
モノを作らないからだろう

120: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 23:45:06.11 ID:rhphdaDc
コストカットばっかりに躍起になって、そこから生まれた余剰金を先行投資に使えない無能経営者ばっかりだからな

121: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 23:45:55.88 ID:QOzplqqy
利益率が低くて研究開発費やリスク投資が出来なかったから

124: 名刺は切らしておりまして 2018/05/11(金) 23:47:36.03 ID:Yl2/I+lS
技術持ってるおっさんをリストラしたり、経営層がタダで技術を垂れ流したからだろうが。

157: ブサヨ 2018/05/12(土) 00:09:57.98 ID:kl5m/ewl
日本企業は殿様商売の挙句に競争力をなくして自滅だろw

160: 名刺は切らしておりまして 2018/05/12(土) 00:11:11.97 ID:ap2/9oZ6
サラリーマンがそのまま社長になっていったから

168: 名刺は切らしておりまして 2018/05/12(土) 00:16:44.92 ID:kaSlajw9
潰れる製造業…社長はみんな文系。

これが全てだろ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク